2009年 06月 13日
シワガラの滝
5月30日 朝から雨だった・・・・想像してください(笑)
①海上の集落を抜け,芝桜公園へ。(芝桜は咲いていなかった)
d0033551_23195914.jpg
②棚田の美しい田園風景を抜けてどんどん上って行く
d0033551_23171523.jpg

車4台ほど止められる駐車場と<シワガラの滝 1200m 難所あり>の看板がある。

7時前に着いたのに すでに軽トラックと ワゴン車が 止まっていた。
軽トラックは 棚田へ 行かれた人の車!!
ワゴン車は カメラ資材を 積んだカメラマンの車・・・プロカメラマンかと 思う位でした。
プロではないですが やはり「国民文化祭文部科学大臣賞」を 受賞されている腕の持ち主だった。

「棚田までは楽だけど 棚田を抜けると難所が多くて 楽に行ける所ではない」と 言われた。

先に出発したけど 昨日からの雨で 滑りやすかった。
三脚を杖にして 滑らないように ゆっくりと歩いた。
駐車場から平らな遊歩道を100mほど行き、杉林を抜けると
標識に<シワガラの滝 800m、桂の滝 1200m>とあり、道は下りとなる。
③降りて行くと突然前方に 棚田が見えた。。。。。
d0033551_23392142.jpg

④車も入れない細い道 棚田の管理は大変でしょうね!!
d0033551_23512364.jpg
☆はな☆は 歩くのに必死・・・ブログの為に 写真を撮ってと 【まい】に頼んだ。
コンデジで 撮っていると・・・すってんころりん・・・1回転半してしまった。
【まい】が 動かないよぉ・・・・

「難所のようだし、もう帰ろうよぉ」 byはな
「足をひねったようだ」と言いながら・・・起き上がって 「行くでぇ・・・・」 byまい

そうこうしている内に 駐車場で出会ったカメラマンが ストックに 軍手そして長めの長靴、用意周到です。
棚田までが楽だと 言っていたけど そこで 転んでしまった、先はどうなるんだろう??自信がなくなった。

足手まといになるので ほっといて先に行ってと 何度も言ったけど
「一緒に行こう・・」と 【まい】が待ってくれた。

写真は撮れなかったけど 鎖場や ロープを持ちながら 滑るのでお尻をついて岩からおりた。
普通の長靴?の中には水が入ってくるは もうどうでもええわぁ・・・・やけくそだわぁ(笑)
水の音は聞こえてくるけど 何も見えない!!
何度も 「ここで待っている」と 言ったけど 【まい】に 励まされながら シワガラの滝に着いた。

⑤大変な思いをしたけど 自然に出来た洞窟に落ちる滝はとても神秘的で感動しました。
d0033551_092471.jpg

⑥苔に覆われた洞窟の中に流れ落ちる滝の景色は見事です。
d0033551_0134831.jpg
⑦洞窟の壁に張り付いて撮っているカメラマン二人~!!
d0033551_0285173.jpg
d0033551_0291161.jpg
⑨☆はな☆は 怖くてできません、撮れる所から・・・挑戦です。
d0033551_0195481.jpg

飛沫も 凄かった!!
もう少し撮っていたかった【まい】だけど 残してきた3ワンsが 気になった☆はな☆が 帰りかけると 足を置く所がわからず立ち往生・・・どん臭いでしょう(笑)
又々 足の置き場から 手取り足取り リードしてもらった。
少し見えるのが シワガラの滝です。
d0033551_0433441.jpg

もう2度と嫌だと言っていた☆はな☆ 機会があれば もう一度行ってみたい。
神秘的な滝へ 連れて行ってもらって 【まい】に 感謝・感謝です。

~5月30日 撮影~


by maikasati | 2009-06-13 00:29 | | Comments(18)
Commented by Densuke at 2009-06-13 02:03 x
すっころんでも、行った甲斐がありましたね。
シワガラの滝、とても神秘的で一度は撮ってみたいですね。
まいさん、怪我はなかったのでしょうか。
でも、やさしいですねぇ~まいさんは。
素敵な写真と、ほのぼのとしたお二人のやり取りに
感動しました。ありがとう~^^。
Commented by keymyall at 2009-06-13 09:49
まいさん、、、、大丈夫でしたか?
思いもかけない所に、痣なんかが出来てるもんなんですよねー

はなさんを待っていてくれながら進むなんて、、、、、 ^^)
お二人の仲良しさが、伝わってきて、嬉しくなりました。
いつも一緒で、楽しそうですねー
Commented by サザンクロス at 2009-06-13 21:37 x
こんばんは
洞窟越しに見える滝、神秘的な場所ですね。
苔の緑が素敵です。
写真の撮り方が上手なのもあるのでしょう。
初めて行かれたのでしょうね。
怪我とかされなくて、よかったですね。
なかなか、このような場所に行く機会はありません。
素晴らしい写真なので、行った気分になりました、
機会があれば、一度訪れてみたいです。
でも、一人では危なそうですね。
Commented by nk-yoshi at 2009-06-14 19:20
雨で滑りやすい所、大きなお怪我無いようで安心しました。美しい棚田と
神秘的な瀧おふたりの写真に見とれました。
Commented by MARIN-MAMA at 2009-06-15 16:29 x
大変な苦労の末、撮られた写真なのですね。
さすがに秘境!
ここはどこ?ほんとに兵庫県なの?って思うほど、人の関わりを感じさせない風景ですね。
自然ってすごいなぁって思います。が・・・
危ないですから、もう無理はしないでくださいね~。
読んでてひやひやしてしまいました。
Commented by みずほ。 at 2009-06-15 16:38 x
棚田の手入れは大変みたいですよね。
石垣の草取りも楽な作業じゃないし・・・

でも、お米は美味しいんですよね~♪米粒が小さくて味が凝縮されてるって感じです(^-^)

きれいな風景の撮影も苦労が多いですね(^^;)
それを何の苦労もしてない私は見せてもらって感謝です♪
Commented by kmaroon at 2009-06-15 17:52
うわぁ、この滝のお写真素晴らしいこと~♪
旦那さま、お怪我はありませんでしたか?
素敵なだんなさまですね^^v
Commented by mi-chin1029 at 2009-06-16 10:33
はなまいちゃん、おはよ~☆
わあ~苦労されて行った甲斐がありましたね~!
素晴らしいです。
こんな神秘的な滝が待っていてくれたんですね~♪
しかも夫婦の絆も更に強まったのではないですか~?!
ご夫婦愛をしっかりと感じましたよ~羨

足をひねられたみたいですけど大丈夫ですか?

棚田も見事ですよね。これだけの手入れをされている方のご苦労はいかばかりか~?!

私には絶対に無理なとこなので拝見させてもらえて嬉しかったです~♪
有難うございます~!!
Commented by hirospace at 2009-06-16 16:28
いや~、苦労されただけあって、素晴らしい滝ですね。
苔むして神秘的な感じが伝わって来ます。
また、写真がいつも素晴らしい仕上がりなので、実に美しいですね。
棚田もかくちにいろんなところがあって、知らない所ばかりですが、よく調べられて、出かけられておられますね。
山登り(魚釣り?)用のスパイクの付いた長靴が必要なところですね。
ありがとうございました。そして、お疲れ様でした。
Commented by maikasati at 2009-06-17 06:13
♥densukeさん おはよう~ございます。
2週間経っても膝と  足首にシップしています。
病院へ行けばいいのに 日にち薬だと 言って行きません。

【まい】だけ 一人でいけば もっと早く着いて いい写真も撮れたでしょう・・・申し訳ない気持ちです。
でも お陰様で 神秘的な滝を見る事が出来ました。
面倒を良く見てくれましたよ、【まい】がいないと 見れなかった滝ですので 感謝しています。
やはり 体重を減らして足腰鍛えないと 駄目ですね。
写真展でお忙しいのに 読んでくださって ありがとうございます。
Commented by maikasati at 2009-06-17 06:22
♥ keymyallさん おはよう~ございます。
男の人は我慢強いですね・・・・あれから もう二つ滝を見に行ったのですよ(汗)

とっても優しく接してくれて 
「おまえ100まで、わしゃ99まで、ともに白髪の生えるまで・・・・」思い出しました(笑)
老後は 二人で一緒に 楽しく暮せそう・・・・多分・・・ヽ(´▽`)/へへっ
今回は特に 【まい】に 感謝・感謝です。
これからも よろしく・・・・(*^^)v
Commented by maikasati at 2009-06-17 06:30
♥サザンクロスさん おはよう~ございます。
狭い洞窟の仲の滝、神秘的で 苔の緑が 素敵な所でした。
いぇいぇ、【まい】が 消化不良で もう一度行ってみたいと 言っていました。

お陰様で 大きな怪我にならなくてよかったです。
雨滝で 出会ったカメラマンに教えてもらってよかったです。
兵庫県にも 良い場所が多くありますね。
散策しないと いけないですね。

先に来ていたカメラマンも 2度目だそうで 私たちより 年上ですが 一人で来られていました。
☆はな☆の目線で記事を書いたので サザンクロスさんなら スィスィ 行けるかもしれないですよ。
是非 行ってくださいね、感動しますよ。

洞窟は狭くて 飛沫も多いのでそれなりの用意をしてくださいね。
長靴は必需品ですよ・・・・
Commented by maikasati at 2009-06-17 21:26
♥nk-yoshiさん こんばんわ。
雨で滑りやすかったです。
こけ方がうまかったのでしょう(笑) 大きな怪我で なくてよかったです。
雨上がりの棚田は 綺麗ですね。
いつも見て頂いて ありがとうございます。
Commented by maikasati at 2009-06-17 21:45
♥MARIN-MAMAさん こんばんわ。
一人だったら多分行かなかったでしょう・・・
【まい】のお陰で 素晴らしい滝に出会えました。
ねぇ、兵庫県も 良い所があるでしょう、これからも秘境の地を探し求めたいです。

洞窟の滝は びっくりです、自然て凄いよね!!
不思議な世界でしょう・・・
今度は 【まい】だけで シワガラの滝へ 行くようです(^^)v
心配かけました、怖かったですが 又行ってみたい滝です・・・嫌だと言っていたのにね(笑)
Commented by maikasati at 2009-06-17 22:00
♥みずほさん こんばんわ。
棚田の手入れは大変だと思いますよ、あの急な坂を 上り下りしないと田んぼに 行けないですものね。
手入れのよく出来た綺麗な棚田でしょう。
そうそう、高島の棚田のお米も 美味しかったです。

苦労した分だけ 感動しましたよ。
こちらこそ 見て頂いてありがとう☆
Commented by maikasati at 2009-06-17 22:49
♥マロンちゃん こんばんわ。
滝を見て頂いてありがとう☆
兵庫県ですよ~~
お陰様で 打撲程度で済みました、受け身が うまかったのでしょう(笑)
今だから言えますが・・・・

頼りがいのある 旦那です(^^♪
Commented by maikasati at 2009-06-17 23:06
♥みーちん こんばんわ。
ハーイ!! 苦労した分 感動も 大きかったです、行ってよかった☆
難所でも皆さん行くのでしょうね、神秘的な滝に出会えて 嬉しかったよ。

そうそう、夫婦の絆を 確かめるのは 滝に行くのも良いかも~(笑)
ふふ~夫婦の愛を感じましたか・・・みーちんご夫妻よりは 小さいですが・・・
シップは していますが 毎週出歩いています、元気ですよ。

綺麗な棚田でしょう、 歩いて上り下りするんだよ、それだけでも大変だよね。
みーちんの目が治って見てもらえる事が出来て良かった。
苦労して行った甲斐がありました(^-^)
見て頂いてありがとう☆
Commented by maikasati at 2009-06-17 23:18
♥hiroさん こんばんわ。
いつもトレッキングされているhiroさんは 尊敬しています。
私は絶対駄目なので 【まい】が 完全退職して 時間が出来れば 
hiroさんのように 行って欲しいなぁと思ってます。

多分hiroさんは スィスィ行けるのでしょうが 私は苦労しました(^^ゞ
雨上がりだったので 苔の色が綺麗くて 神秘的な滝でした。
二人で撮るので選ぶのに 時間がかかりました。
選び方これでよかったかしら~(笑)

ここの棚田は通り道でした!!
滝を 探して行ってきました。
【まい】のは スパイクの付いた長靴ですが 私のは 普通の長靴だったんです。
岩に足をかけると滑るので 川の中を歩くと水が入ってきたんですよ。
こちらこそ見て頂いてありがとうございます。


<< ホタル      雨滝・布引の滝 >>